丸 1イニング2四球で勝利に貢献「四球を絡めるのが大量得点へのポイント」

[ 2019年11月6日 00:03 ]

第2回WBSCプレミア12 1次ラウンドB組   日本8―4ベネズエラ ( 2019年11月5日    台湾・桃園 )

8回2死満塁、押し出しの丸(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 10月23日の日本シリーズ第4戦以来となった丸は「7番・中堅」で出場。ノーヒットに終わったものの、6点を奪った8回には1イニングで2四球を選んで勝利に貢献した。

 「ヒットは打てなかったけど、自分のイメージとのズレは感じなかった。終始劣勢で苦しかったけど、ワンチャンスをものにできた」

 8回無死一塁で四球を選んでチャンス拡大。打者一巡して迎えた2死満塁では押し出し四球で8点目を挙げた。

 「国際大会は打って、打ってというのは難しい。四球を絡めるのが大量得点へのポイントだから」と頷いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月5日のニュース