日本ハム 武田投手コーチ「おふざけ封印」

[ 2019年11月5日 05:30 ]

ブルペン投球を終えた日本ハム・加藤と話す武田投手コーチ(左)
Photo By スポニチ

 日本ハムの沖縄・国頭の秋季キャンプに新任の武田投手コーチが合流した。同じ左腕の加藤らの投球練習を見守り「ブルペンは一番大事な時間。それ以外の練習でも遊びの中にヒントがある。いろいろと伝えたい」と抱負を語った。

 選手時代はお立ち台でオカリナを吹くなど陽気な性格が売りも「ふざけると怒られるまでやってしまう。まずは(選手と)慣れることから」と当面は「おふざけ封印」を宣言。栗山監督は「このコーチ陣で一生懸命やる」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月5日のニュース