松井氏、膝手術の大谷に「彼ぐらいの選手になれば問題ない」

[ 2019年9月16日 02:30 ]

野球教室で子どもたちを指導する松井氏
Photo By 共同

 元巨人、ヤンキースの松井秀喜氏(45)が、左膝の手術を受けたエンゼルスの大谷について「彼ぐらいの選手になれば、その辺は問題ないはず」と語った。

 功績を称えるセレモニーが開催されたイチロー氏には「素晴らしい功績を残されているし、私だけでなく皆さん称賛されていると思う」とコメント。この日はニューヨーク市内で野球教室を行い、現地の11~12歳の子供30人を相手に、キャッチボールや打撃を指導した。 (奥田秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月16日のニュース