満員の甲子園 第4試合の花咲徳栄と明石商は混雑回避し別ルートで球場入り

[ 2019年8月11日 14:51 ]

第101回全国高校野球選手権 ( 2019年8月11日    甲子園 )

 大会中最初の日曜日となった11日は多くの観客が詰めかけ、早朝から甲子園球場前にはチケットを求める人で長蛇の列ができた。 14時現在も球場内外に人出が多く、第4試合の花咲徳栄と明石商は混雑回避するため、通常とは別のルートで球場に入った。

 大会本部は第1試合の試合開始前、午前7時50分に満員通知を出し、現在も解除されていない。

 開門は40分繰り上げられ、午前6時20分。チケットも開門1時間後には売り切れ。再発売したがすぐに売り切れた。現在3度目の再発売が行われている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月11日のニュース