七十七銀行、10年ぶり初戦突破ならず 3度Vの名門に惜敗

[ 2019年7月15日 05:30 ]

第90回都市対抗野球第2日 1回戦   七十七銀行1―2ヤマハ ( 2019年7月14日    東京D )

 七十七銀行は10年ぶりの初戦突破はならなかった。初回に1点先制も、2回以降はヤマハの継投策に散発2安打と封じ込まれた。過去3度優勝の名門相手の惜敗に、小河義英監督は「チームで09年の勝利を知っているのは3人だけ。だから勝ちたかった」と涙をこらえた。

 当時を知る清野主将も「善戦でも負けちゃダメなんです。勝てる雰囲気はあったけど…」と声を詰まらせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月15日のニュース