阪神 梅野がスタメン外れる 坂本が今季3度目の先発マスク 2位・広島との3連戦

[ 2019年7月5日 17:20 ]

<神・広> スタメン(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 単独4位の矢野阪神は、リーグ戦再開後初めて甲子園での一戦に臨む。相手は1・5ゲーム差で2位にいる広島だ。スタメンは以下の通り。

 (中)近本
 (二)糸原
 (右)糸井
 (三)大山
 (一)マルテ
 (左)高山
 (遊)木浪
 (捕)坂本
 (投)岩田

 梅野が4月以来3カ月ぶりのベンチスタート。6月の打率が・227といまひとつ調子が低迷気味で、7月の3試合でもわずか1安打に終わっていた。やや疲れが見え始めた正捕手が、横浜からの移動試合であるこの日、先発を外れた。

 代わって先発マスクを被るのは坂本だ。4月4日の巨人戦以来今季3度目だが、当時は梅野が「左足薬指の骨折」で離脱していた(登録抹消ではない)。梅野がいる状況では今季初めての先発出場。チームの流れを変えられるか。先発マウンドに上がるのは岩田。試合は18時プレーボール。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月5日のニュース