楽天・今江 右目の不調が再発…原因不明、4日に出場選手登録抹消

[ 2019年7月5日 22:57 ]

楽天・今江
Photo By スポニチ

 楽天は5日、今江年晶内野手(35)が都内の病院で右眼の中心性漿液性脈絡網膜症と診断されたと発表した。右目の不調を訴えて4日に出場選手登録を抹消されていた。

 自主トレ中の1月末にものが歪んで見える症状を発症し、今回と同じ診断結果が出ていた。開幕は2軍で迎え、5月4日に1軍に合流。26試合に出場し、打率・276という成績だった。原因は不明で、今後は運動量を減らした上で回復を待つことになる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月5日のニュース