DeNA筒香4試合ぶり先発復帰も ラミ監督「打撃は問題ない」

[ 2019年4月19日 05:30 ]

19日にもスタメン復帰する筒香(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 113日に右肘に受けた死球の影響で欠場が続いているDeNA・筒香が、19日の広島戦(マツダ)で4試合ぶりに先発復帰する可能性が出てきた。この日、同球場で行われた全体練習で、ラミレス監督は「復帰となればいい。あす(19日)トレーナーに見てもらって最終的に決めるが、ラインアップに名を連ねることを楽しみにしている。打撃は問題ない」と説明した。

 患部はまだ内出血と腫れがあり、この日は名古屋から広島入り後、チーム宿舎で治療に専念した筒香。しかし17日の中日戦でも出番こそなかったが、代打で起用される可能性はあった。チームは2連敗中。打率・358、4本塁打、13打点と打線をけん引してきただけに、青山ヘッドコーチも「筒香がいるのといないのでは全然違う」と存在の大きさを口にした。

 エースの今永で挑むカード初戦。不動の4番が復帰すれば、連敗ストップへこれ以上ない追い風となる。 (町田 利衣)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月19日のニュース