マー君 15日登板へブルペンで32球 熱投で故障者続出のチーム救うか

[ 2019年4月14日 02:30 ]

“野戦病院”状態のチームを支え、今季好投を続ける田中
Photo By 共同

 ヤンキースの田中は14日(日本時間15日午前2時5分開始)のホワイトソックス戦先発へブルペンで32球投げた。チームは正捕手サンチェスが左ふくらはぎの張りで負傷者リスト(IL)入り。救援右腕ベタンセスも右肩の注射治療が必要になり復帰は5月下旬以降にずれ込んだ。右膝と心臓の手術から13日(同14日)に復帰登板のCCサバシアは「みんな復帰を目指している。それまで全員で頑張るしかない」と話した。(ニューヨーク・後藤 茂樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月14日のニュース