実業団野球・白龍旗 JAいちかわの後藤が7回参考ノーヒットノーラン

[ 2019年4月11日 14:51 ]

スポニチ後援白龍旗争奪第67回実業団野球東京大会1回戦   JAいちかわ7―0安藤・間 ( 2019年4月11日    東京ドーム )

 JAいちかわの右腕・後藤高広投手(27)が7回参考ながらノーヒットノーランを達成した。

 6回に四球1つ出しただけの準完全試合で12奪三振の快投。内野飛球2、内野ゴロ7、外野飛球0の内容だった。高千穂大出身の大黒柱は「ノーヒットは人生初めて」と喜び「途中は変に意識をしないように心がけていたが、四球を出してしまったときはちょっともったいなかったかなと」と苦笑い。

 「走者を出していないことは分かっていたので、いつもよりもさらに丁寧に丁寧に投げた」と振り返った。

 「守備のチームだと思うので、今日はノーエラーでこれたのでよかった」とバックにも感謝していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月11日のニュース