ソフトB グラシアル、左脇腹痛で登録抹消 前日の試合後に痛み訴え

[ 2019年4月6日 13:53 ]

ソフトバンク・グラシアル
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのグラシアルが6日、左脇腹痛のため出場選手登録を抹消された。

 前日のロッテ戦後に痛みを訴え、この日、抹消となった。代わって周東が1軍に昇格した。グラシアルは開幕から7試合、全て「5番・左翼」でスタメン出場し打率・333、1本塁打3打点をマークしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月6日のニュース