楽天3連敗阻止へ藤平先発 初めて2回ブルペン調整「真っ直ぐで空振りを」

[ 2019年4月6日 18:24 ]

パ・リーグ   オリックス3―1楽天 ( 2019年4月6日    京セラD )

 7日のオリックス戦に先発予定の楽天・藤平尚真投手(20)が連敗阻止へ意気込んだ。

 「チームの勝利につながる投球をしたい。キャンプでやってきた満足いくフォームを体にしみこませるため、初めて2回ブルペンに入りました」。

 今季初先発した3月31日のロッテ戦(ZOZOマリン)は2回1/3で3失点KO。チームは逆転勝ちも3年目右腕は反省するしかなった。「(自分の)開幕とあり、気持ちが高ぶり過ぎた。その中で切り替えていこう」と中6日でブルペンに2回入る調整法を試みた。

 「藤平といえば真っ直ぐが原点。真っ直ぐでしっかり空振りが取れる投球をしたい」と力を込めた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月6日のニュース