京都フローラ6連勝 4番・岩谷がマルチで2打点「冷静になれた」

[ 2019年4月5日 05:30 ]

日本女子プロ野球   京都フローラ8-4愛知ディオーネ ( 2019年4月4日    わかさスタジアム京都 )

2安打2打点と活躍した京都フローラ・岩谷
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズ春季リーグは、京都フローラが2分けを挟み開幕からの連勝を6に伸ばした。初回無死満塁から岩谷が左前に先制打を放つなど3得点。中盤も着実に加点して愛知ディオーネの反撃を振り切った。2安打2打点で4番の仕事を果たした岩谷は「チーム状態が良く、自分自身やるべきことをできている。調子があまりよくなかったので打席の中で冷静になって立つことを心がけた」と安どしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月5日のニュース