プロ野球選手会 普及環境整備など発展へのビジョン発表

[ 2019年3月27日 05:30 ]

 日本プロ野球選手会は26日、日本の野球界を発展させるための提言として育成環境の改善やプロ野球の魅力向上をうたった「選手会ビジョン2019」を発表した。

 (1)野球普及・育成環境の整備(2)魅力あるプロ野球の構築(3)引退後の充実――をテーマに掲げ、適切な指導法の普及のため指導者ライセンス制度や育成ガイドラインの策定を目指すこと、出場機会に恵まれないプロ選手の移籍を活発化させる現役ドラフト制度の創設を訴えていくことなどを盛り込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月27日のニュース