楽天 新外国人ブラッシュ OP戦2号は特大弾!「良い仕事が出来てよかった」

[ 2019年3月12日 13:54 ]

オープン戦   楽天―DeNA ( 2019年3月12日    静岡・草薙 )

オープン戦<楽・D>1回無死一、二塁 ブラッシュは左越え3ランを放つ(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 楽天の新外国人・ブラッシュが、12日のDeNA戦(静岡・草薙)で特大の3ランを放った。初回、浅村の右前適時打で先制してなおも無死一、二塁の場面。バリオスの投じたツーシームを左翼席上段まで運んだ。4番らしいオープン戦2号に「チャンスだったので集中していたよ。初回から良い仕事が出来てよかった」と笑みをこぼした。

 試合前の時点でのオープン戦の成績は、4試合で11打数6安打7打点、1本塁打と絶好調。「自分のスイングを信じて打席に入ることができている」と話す4番候補は、開幕に向けて日に日に調子を上げている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月12日のニュース