さだまさし ヤクルトの4・2神宮開幕戦で国歌独唱と始球式「僕も二刀流」

[ 2019年3月12日 11:21 ]

さだまさし
Photo By スポニチ

 ヤクルトは12日、本拠地・神宮球場での開幕戦となる4月2日のDeNA戦(午後6時試合開始)で、歌手のさだまさし(66)が始球式と国歌独唱を行うことを発表した。

 さだがヤクルトの神宮開幕戦に登場するのは、2014年の国歌独唱、15年の始球式に続いて3度目。2度ともヤクルトが勝利したとあって「プレッシャーもかかりますけどね、2度あることは3度ある、という風にいきたいですね」と気合十分。「今年のスワローズは楽しみだなあ。ようやく『におい』がしてきましたよね。行けるんじゃない?って。今年は期待しましょう!僕も二刀流、命がけでやりますんで」と意気込んでいる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月12日のニュース