「獅子男〜!」西武・山田が三角コーンメガホンPR 4・13オリックス戦で配布

[ 2019年2月13日 19:13 ]

<西武・南郷キャンプ>4月13日のオリックス戦来場者全員に配布される「三角コーンメガホン」をPRする山田(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武は4月13日(土)のオリックス戦(メットライフ)で来場者全員に「三角コーンメガホン」を配布すると発表した。

 山田遥楓(はるか)内野手(22)が応援グッズの三角コーンメガホンを持ち、「自分も大きな声が特徴。これを使えば、大きな声が出るので、みんなで応援してください」とPR。この日は、中村剛也内野手(35)とともに、特守を行った山田は、1時間以上に及ぶノックの最中にも大きな声で練習を盛り上げた。

 さらに、本塁打を打った後に「獅子男〜!」と叫ぶパフォーマンスについて「試合に出るたびにやりたい。100回以上やりたい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月13日のニュース