DeNA・石田 28日から中継ぎとして1軍に昇格へ 成績不振で2軍調整中

[ 2018年8月27日 19:18 ]

DeNAの石田
Photo By スポニチ

 成績不振で2軍調整中のDeNA・石田が、28日から中継ぎとして1軍に昇格することが決まった。1軍の練習に参加した26日、ラミレス監督と話し合いの場を持った。指揮官は「2年連続で開幕投手に指名した。彼も何とかしたいという気持ちが強いはず。勝つためにベストな選択は何かということを伝える必要がある」を説明した。

 開幕投手を務めた今季は2勝7敗、防御率5・63と結果が残せておらず、7月には中継ぎで2試合に登板している。篠原投手コーチは「監督は短いイニングのスピードに魅力を感じている。回の頭からの起用になると思うが、複数イニングや連投も含めて、状況に応じて投げてもらうことになる」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月27日のニュース