群馬出身の楽天・岡島 地元前橋での西武戦へ意気込む「打ちたいですね」

[ 2018年8月27日 17:30 ]

群馬・前橋市出身の楽天岡島選手会長
Photo By スポニチ

 楽天の岡島豪郎外野手(28)が28日に故郷・前橋(上毛新聞敷島球場)で開催される西武戦へ意気込みを見せた。

 「打ちたいですね。両親とか親族が応援に来てくれるって聞いてますし」。群馬・関東学園大付―白鴎大から11年ドラフト4位で楽天に入団。高校3年夏は群馬大会3回戦で敗退したが「確か敷島でも戦った記憶があるんですけど…。楽しかった」と振り返った。きょう27日はナインとともに、こちらも「懐かしい」高崎城南球場で軽く調整。チームは3連敗中だが、選手会長としても首位・西武に一泡吹かせる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月27日のニュース