PR:

国士舘8強 左腕・草薙が好投6回零封 初公式戦も「緊張なかった」

春季高校野球東京都大会4回戦   国士舘7―4二松学舎大付 ( 2018年4月16日    神宮第2 )

 国士舘が二松学舎大付を下し、8強に進出した。

 公式戦初先発の147キロ左腕・草薙柊太投手(3年)が6回無失点と好投。練習試合も含めて2度目の先発だったが「緊張はなかった。変化球でカウントを取れて良かった」と手応えを口にした。1年秋からベンチ入りしたが、利き手の人差し指を練習中に骨折。3カ月ほど投げられない時期を経て、復活を遂げた。

 永田昌弘監督は「草薙は3回くらいまでもってくれればと思ったが、よくあそこまで投げた」と目を細めた。

[ 2018年4月16日 15:23 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月22日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム