PR:

広島・丸1試合5出塁 74年王のプロ野球記録上回る勢い

セ・リーグ   広島5―4巨人 ( 2018年4月15日    東京D )

<巨・広>5回2死、内野安打で出塁する広島・丸
Photo By スポニチ

 広島・丸が2安打3四球で自身11度目の1試合5出塁を記録した。

 初回、7回の四球が得点に結びついた全打席出塁に「そういう日もありますよ」と淡々とした表情。開幕から15試合連続出塁へ伸ばし、驚異的な出塁率・632。22四球は年間209個ペースで、74年王貞治(巨人)の出塁率・534と158四球のプロ野球記録を大きく上回る勢いだ。 試合結果

[ 2018年4月16日 05:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月16日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム