PR:

エンゼルス 7連勝!開幕13勝3敗は球団史上最高

ア・リーグ   エンゼルス5―3ロイヤルズ ( 2018年4月14日    カンザスシティー )

<ロイヤルズ・エンゼルス>4月なのに…スタジアムに雪が舞う
Photo By スポニチ

 エンゼルスが7連勝を飾り、開幕16試合で13勝3敗は球団史上最高成績となった。

 気温が氷点下となり雪が舞う中でも、両リーグトップのチーム打率・297を誇る打線は活発で、トラウトらの3本塁打で着実に加点した。大谷は先発登板前日のため欠場したが、マイク・ソーシア監督は「大谷は投打でチームに貢献している。それによってチームに勢いがついている。勝ち始めるとそのエネルギーは伝わる」と話した。 (柳原 直之)

[ 2018年4月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月13日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム