ハム 経産省から北海道活性化を評価された

[ 2017年12月23日 05:30 ]

 日本ハムは経済産業省が取り組む地域未来牽引(けんいん)企業の「未来挑戦」部門に選定された。

 球団は04年の北海道移転後、スポーツコミュニティー(SC)活動に積極的に取り組み地域活性化に貢献。現在は23年の新球場開業の実現を目指し、さらなる魅力的な環境づくりを推進している。竹田憲宗球団社長は「これからも既成概念にとらわれることなく、新たな価値の創出に積極的に取り組んでまいります」とコメントを寄せた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年12月23日のニュース