PR:

広島・中崎“料理男子”極める オフに理想ボディー目指す

広島の中崎
Photo By スポニチ

 広島の守護神・中崎が22日、「料理男子」への道を突き進む意気込みを明かした。体脂肪率を落としつつ、筋肉量アップを目指す今オフ。マツダスタジアムで自主トレに励む一方、料理レシピサイトなどを利用して自己管理に努める毎日だ。

 「スーパーで買い物し、クックパッドを見たりして。シーズン中からやっています」

 広島市内で一人暮らしを始めて2年目。朝食づくりは当然で、「弁当屋で買うと揚げ物が多かったりする」という理由から、オフは昼食に自作の弁当を持参することも。「夜は炭水化物や油ものを摂らないよう心がけています」と本格的だ。

 24〜25%の体脂肪率を20%程度に、68キロの筋肉量は最低70キロまでに―。その数値をクリアすることがオフの最重要課題。すべては、春先から常に安定したパフォーマンスを発揮するためだ。

 「料理ができれば将来、家庭を持った時にも役立つと思うので」と笑う25歳。外食に頼らず、自分の体は自分で守る―。どこまでも意識が高い右腕だ。 (江尾 卓也)

[ 2017年12月23日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム