広島 新助っ投ブレイシアを獲得 セットアッパー候補

[ 2016年12月18日 12:00 ]

 広島は18日、今季アスレチックス傘下3Aナッシュビルでプレーしたライアン・ブレイシア投手(29)の獲得を発表した。年俸47万5000ドル(約5600万円)プラス出来高払いで背番号「70」。セットアッパー候補として期待が掛けられる。

 13年にはメジャーも経験し、通算7試合すべてに救援登板で0勝0敗、防御率2・00。今季は3Aで46試合に登板し5勝3敗、防御率3・56で、主に直球とスライダーを武器に60回2/3で70奪三振をマークした。身長1メートル83、体重102キロ。右投げ右打ち。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月18日のニュース