今江 早く100本を「そんな数字は最低限」

[ 2016年12月18日 05:30 ]

ハイタッチで参加した球児を見送る楽天・今江             
Photo By スポニチ

 通算96本塁打の楽天・今江が100本塁打の早期達成を誓った。茨城県日立市内で野球教室を行い、あと4本に迫った節目の記録について「そんな数字は最低限。早い段階で達成したい」と話した。

 今季は通算1500本安打を記録したが、左尺骨の骨挫傷など故障の影響もあり復帰が8月下旬までずれ込み「心の底から喜べない自分がいた」。来季は開幕からフル回転してさらなる上積みを目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月18日のニュース