マーも楽しんだ「ボールパーク」球場に観覧車、カフェ…

[ 2016年12月18日 10:21 ]

楽天イーグルスビジネスコンテスト

 楽天の集客力アップへの施策で代表的なのが、本拠地・コボスタ宮城の「ボールパーク化」だ。左翼席後方に新設された「スマイルグリコパーク」には今年5月に観覧車が誕生。8月にはメリーゴーラウンド、カフェも続々とオープンした。

 観覧車はオープン初日の5月3日、最大50分待ちの行列ができるなど2666人が乗車。11月に古巣を訪れたヤンキース・田中も試乗し、最高到達点36メートルの空中散歩に「こういう高さから試合が見られたら面白いですね」と感想を述べた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月18日のニュース