スポニチ後援木内旗、豊ナインズV 木内氏レベルアップに驚き

[ 2016年12月18日 05:30 ]

優勝した豊ナインズと木内氏
Photo By スポニチ

 甲子園通算40勝を誇る名将、常総学院前監督の木内幸男氏(85)を冠した「スポニチ後援第4回木内幸男旗少年野球大会」最終日は17日、茨城県取手市の藤代球場で準決勝と決勝を行い、決勝で豊ナインズが波崎ブルージャイアンツを1−0で破って優勝した。

 閉会式で木内氏は「(5年生以下のチーム編成で)6年生がいるチームと同じ力があり、着実にレベルアップしている。また、教え子たちが指導者となって野球が発展していくことをうれしく思います」とあいさつ。子供たちのレベルの高さに驚き、指導者たちの情熱を喜んでいた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年12月18日のニュース