清宮、通算78号で年内終了 最終戦で2発

[ 2016年12月18日 06:12 ]

早実の清宮
Photo By スポニチ

 明治神宮大会で準優勝した早実の清宮は、年内最終戦となった11月20日の磐城(福島)との招待試合では2発をマークし、通算78号まで伸ばした。その後は試験期間を経て、今月初旬から練習を再開している。

 年明けは来年1月初旬から練習スタートの見通し。来春センバツは1月27日に行われる選考委員会で、出場が確定する。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2016年12月18日のニュース