「マリーンズ・ボランティア」懇親会に60人 大地、西野が活動慰労

[ 2016年11月23日 19:25 ]

 ロッテの23日のファン感謝デー後、QVCマリンフィールドで今季から活動しているボランティア組織「マリーンズ・ボランティア」が懇親会が行った。

 選手は鈴木、西野が参加し60人のボランティアを慰労した。西野は「球場、チームのために活動ありがとうございました。今年の盛り上がりは皆様のおもてなしがあったからこそだと思います。これからも盛り上げて行きましょう」とねぎらった。

 マリーンズ・ボランティアは、野球観戦を安心して快適に楽しんでもらうために、観客サポートを行ってきた。主な業務は(1)スタジアム案内(2)美化活動(3)イベント補助。開場1時間30分前から5回裏終了まで活動する。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年11月23日のニュース