ゴメス 復帰戦で適時打「まあまあボールは見えていた」

[ 2015年3月15日 19:17 ]

<D・神>5回1死二塁、ゴメスは右前適時打
Photo By スポニチ

オープン戦 阪神4―3DeNA

(3月15日 横浜)
 左脇腹の張りで実戦を離れていた阪神のゴメスが「4番・指名打者」で復帰し、早速適時打を放った。5回1死二塁で三浦に詰まらされながらも右前へ運び「打席での感覚は良かった」と納得の表情を浮かべた。

 第1打席では2ストライクから見極めて四球を選ぶなど「まあまあボールは見えていた」と好感触。17日のDeNA戦では守備にも就く見込みで「これから気候も暖かくなるし、試合に出ていけばリズムも取り戻せる」と開幕への調整に自信をのぞかせた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月15日のニュース