早大・有原 4年ぶり米遠征に意気込み「直球で勝負したい」

[ 2014年2月26日 05:30 ]

 東京六大学野球の早大が、28日から始まる4年ぶりの米ロサンゼルス遠征を前に会見した。

 今秋ドラフト候補の最速156キロ右腕・有原は「力のある打者に直球で勝負したい」と意気込んだ。ただし、英会話は「全然駄目です…。英会話教材を飛行機の中で聞こうかな」と苦笑い。現在は週2~3回、1回に80球ほど投げ込み「状態は良い。楽しみ」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月26日のニュース