東浜は100万円減でサイン 終盤3連勝も「悔しいシーズン」

[ 2013年12月25日 19:13 ]

 ソフトバンクの東浜が25日、契約更改し、100万円減の年俸1400万円でサインした。1年目の今季は4月に2試合で先発したが、いずれも6失点で2軍降格。終盤にプロ初勝利を含む3連勝を飾ったものの「悔しいシーズンだった。(来年は)悔しさを倍以上に返す年にしたい」と巻き返しを誓った。

 主に中継ぎとして活躍した岩崎は1200万円増の4000万円で更改し「前半戦はいい形で投げられたが、後半は貢献できなかった」。来季は先発として勝負する意向を示した。福田は300万円減の1800万円、山田は1000万円減の3000万円、星野は210万円増の650万円で更改した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月25日のニュース