楽天 田淵ヘッドの解任を発表「あっという間の2年間だった」

[ 2012年10月8日 18:44 ]

 楽天は8日、田淵幸一ヘッドコーチ(66)に来季の契約を結ばないことを伝えたと発表した。この日の今季最終戦後、同コーチは「あっという間の2年間だった。悔いが残るのは監督を手助けできなかったこと」と話した。

 田淵コーチは、大学時代からの盟友の星野監督とともに2010年秋に入団。阪神時代や、2008年の北京五輪の日本代表でも同監督の右腕的存在としてサポートしてきた。

 本西厚博外野守備走塁コーチ(50)、仁村薫野手総合兼巡回コーチ(53)、広橋公寿育成チーフコーチ(55)の解任も発表した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年10月8日のニュース