ダルを米メディア絶賛「真のNo・1投手探しは終わった」

[ 2012年10月8日 06:00 ]

米メディアから絶賛されたレンジャーズ・ダルビッシュ

 レンジャーズのマイク・マダックス投手コーチが6日、来季のダルビッシュへの期待感を口にした。オリオールズとのワイルドカードゲームでの敗退から一夜明け「彼は終盤、メジャーに適応した。もっと試合があればさらに良くなった。来年が楽しみだ」と語った。

 ロン・ワシントン監督も「来季はダルビッシュがエース」としており、来季は投手陣の核を担うことになる。マダックス投手コーチは「(今季中継ぎに回った)オガンドも先発に戻すか話し合う。補強もあるだろう」と巻き返しへ投手陣の再編の可能性を示した。またスポーツ専門局ESPN(電子版)もダルビッシュについて「レンジャーズの真のNo・1投手探しは終わった。彼はあと5年以上このチームにいる」と今季のダルビッシュの活躍を絶賛した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月8日のニュース