桑田&清原氏の「昭和42年会」 「28会」は落合氏ら監督経験者ズラリ

[ 2012年7月10日 07:58 ]

 ◆球界の主な同期会

 ★28会 昭和28年度生まれの選手による「にっぱちかい」。会長はDeNA・中畑清監督。日本ハム・梨田昌孝前監督、中日・落合博満前監督、阪神・真弓明信前監督ら監督経験者が多数。

 ★昭和40年会 ヤクルト・古田敦也元監督、西武・渡辺久信監督、前ロッテの小宮山悟氏らによる同期会。唯一の現役選手として中日の山本昌がいる。

 ★昭和42年会 巨人、パイレーツで活躍した桑田真澄氏が会長を務め、副会長が日本ハム・田中幸雄打撃コーチ。前オリックスの清原和博氏、横浜、マリナーズで活躍した大魔神こと佐々木主浩氏らがメンバー。

 ★昭和48年会 現役選手ではDeNA・三浦、中村、巨人・小笠原の3人が所属。関西地区では昭和40年会との野球対決などがオフに特別番組として放送される。

 ★昭和55年会 会長は巨人・村田。「松坂世代」と呼ばれた年の選手で、レッドソックス・松坂、オリオールズ・和田とメジャー選手も輩出。巨人・杉内もメンバー。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月10日のニュース