川崎 初安打初打点 イチローも2安打 マリナーズ連勝

[ 2012年4月8日 13:05 ]

アスレチックス戦の4回、スモークの適時打で生還したイチロー(51)を笑顔で迎えるマリナーズ・川崎

ア・リーグ マリナーズ8―7アスレチックス

(4月7日 オークランド)
 マリナーズの川崎は7日、オークランドでのアスレチックス戦に「9番・遊撃」で先発、メジャー公式戦初出場を果たした。

 2打席目にメジャー初安打初打点を記録し、4打数1安打1打点2三振だった。内容は遊ゴロ、左前打、空振り三振、空振り三振。

 イチローは「3番・右翼」で出場し、5打数2安打1打点。内容は左飛、中越え三塁打、右前打、遊飛、二ゴロで打率は3割5分3厘。

 マリナーズは3回に打者1巡で6点を奪い、中盤追い上げられながらもアスレチックスの攻撃をしのいだ。マリナーズは2連勝。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月8日のニュース