オーナー会議で12球団が13年WBC参加を表明 

[ 2011年12月1日 20:40 ]

 プロ野球12球団は1日に東京都内で開いたオーナー会議で、2013年に開催される第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への参加を表明した。議長を務める楽天の島田亨オーナーは「(主催者と)協調的に、友好的に話し合いができている。NPBとして参加することを表明したい」と語った。

 日本野球機構(NPB)は当初、WBC日本代表のスポンサー料などの権利を要求したが交渉の難航で方針を変え、独自の日本代表の活動で収益を確保する構想をまとめた。協力が必要な日本プロ野球選手会は現時点で参加表明をしていないため、島田議長は「これから誠意を持って話し合いを続けていきたい」と話した。

 選手会はNPBから示されている構想について8日の定期大会と総会で協議する。新井貴浩会長(阪神)は「6日に事務折衝、8日に総会がある。それからになる」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年12月1日のニュース