6連敗中のネルソン 首位ヤクルト相手に連敗脱出だ!

[ 2011年8月23日 06:00 ]

 ヤクルト戦で“厄払い”だ。中日は23日から5・5ゲーム差で追う首位との3連戦。初戦で先発予定のネルソンは自己ワーストの6連敗中だが、4連勝のチームの勢いを借りて泥沼から抜け出す意気込みだ。

 「いつもと同じようにチームが勝てるように自分の投球をするだけさ」

 22日のナゴヤドームの練習後、短い言葉を残して敵地へと出発した。毎回、力投しながら打線の援護に恵まれず、最後に勝利したのは6月30日の横浜戦。2カ月近く白星から見放されている。

 ただ、チームはここ5戦で4勝1分けと負けなし。昨季王者の勝負強さが戻ってきた。もし負け越せば、悲願の連覇が厳しくなる3連戦。今季は開幕投手も任された助っ人右腕が、待望の白星でバトンをつなぐ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月23日のニュース