釜田、歳内らをリストアップ 日本ハムがスカウト会議

[ 2011年8月23日 18:27 ]

 日本ハムは23日、札幌市内の球団事務所でスカウト会議を行い、10月27日のドラフト会議で指名候補となる高校生を約30人に絞った。石川・金沢高の釜田や福島・聖光学院高の歳内ら、主に投手を上位候補としてリストアップした。

 28日から始まるアジアAAA選手権の高校日本代表など、調査を進めていく予定。山田ゼネラルマネジャー(GM)によると、大学生や社会人は今後詰めていく方針で、1位指名選手はまだ固まっていないという。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年8月23日のニュース