PR:

石浦 錦木に完勝「自由にやったろうと」 再び白星先行

大相撲春場所7日目 ( 2017年3月18日    エディオンアリーナ大阪 )

<大相撲春場所7日目>錦木(右)を下手ひねりでやぶる石浦
Photo By スポニチ

 小兵・石浦が魅せた。錦木と互いに低い体勢で頭をつけて左前みつを取り、抜群のタイミングで下手ひねり。17日は場所前から意識していた宇良との小兵対決で敗戦。「昨日がちょっと硬かったので思い切り自由にやったろうと気持ちでいった」と会心の勝利に気持ちも引き締まった様子だった。

 勝因は前みつを取ってから勝ち急がず「我慢できた」こと。再び白星が先行しても「勝っても負けても一日一日」と冷静さを保っていた。

[ 2017年3月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月24日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画