PR:

奈紗も予選落ち パット不調嘆く「悔しいホールがありすぎた」

米女子ゴルフツアー ファウンダーズ・カップ第2日 ( 2017年3月17日    米アリゾナ州フェニックス ワイルドファイアGC=6679ヤード、パー72 )

第2ラウンド、通算3オーバーでホールアウトした畑岡奈紗(右)
Photo By 共同

 畑岡は「何回もカップに蹴られた。悔しいホールがありすぎた」とパットの不出来を嘆いた。8番パー4では残り131ヤードから9Iで放った第2打がカップイン。「(逆光で)見えなかったけど歓声で分かった」とイーグルを喜んだが、見せ場はここだけだった。

 米本土での1戦目は2日間で終わった。不慣れな環境に飛び込んだ18歳は「少しずつゴルフは良くなっている。来週また頑張る」と前を向いた。

[ 2017年3月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月23日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画