PR:

松山英樹 72で24位「ミスはほとんどしていない」

<A・パーマー招待>第2ラウンド、6番でバンカーショットを放つ松山英樹
Photo By 共同

 米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待は18日、フロリダ州オーランドのベイヒル・クラブ(パー72)で第3ラウンドが行われ、20位から出た松山英樹は3バーディー、3ボギーの72とスコアを伸ばせず、通算2アンダーの214で24位となった。

 68で回ったケビン・キズナーがチャーリー・ホフマン(ともに米国)と並んで通算11アンダーでトップに立った。3打差の3位にマシュー・フィッツパトリック(英国)ら3人がつけた。

 ▼松山英樹の話 パープレー以上の内容だとは思うが、現状はこんな感じなので仕方ない。ショットは昨日と比べたら悪かったが、5、6メートルの微妙な距離にはついてくれていた。どうしようもないミスはほとんどしていないと思う。(パットが)もう少し入ってくれればいい流れになってくれるかな。

[ 2017年3月19日 08:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月24日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画