×

鍵山優真「目で盗みながら」宇野の4回転ループ観察

[ 2022年2月17日 16:09 ]

<北京五輪 フィギュア練習>練習する鍵山優真(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 北京五輪フィギュアスケート男子で銀メダルを獲得した鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)が17日、首都体育館近くのサブリンクでの割り当て練習に宇野とともに参加した。

 ループ、サルコー、トーループの4回転ジャンプ3種を降りるなど好調を維持している様子で、SP、フリーの曲をかけて調整。4回転ルッツにも挑んだが、2回転となり「靴が柔らかくなってきた。ここでケガしても仕方ない」と1本で切り上げた。

 先輩の宇野も跳ぶループについては「目で見て盗みながら練習している感じです」と明かした。北京五輪後は「帰ったらあいさつ回りとかある」と語り、その後は拠点の中京大リンクで世界選手権に向けて調整を進めていくという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年2月17日のニュース