×

三ケ島が単独首位 古江は2位後退 稲見は15位 最終組が前半終了 女子ゴルフ今季最終戦

[ 2021年11月27日 12:49 ]

女子ゴルフ ツアー選手権リコー杯第3日 ( 2021年11月27日    宮崎県 宮崎CC=6543ヤード、パー72 )

三ケ島かな
Photo By スポニチ

 最終組が9ホールを終えた時点で、スコアを4つ伸ばした三ケ島かなが通算8アンダーで単独首位に立っている。

 首位から出た賞金ランキング2位の古江彩佳比は1つ落として、小祝さくらとともに通算6アンダーの2位に並んでいる。

 穴井詩、西郷真央が通算5アンダーの4位。

 23位で出た賞金ランキング1位の稲見萌寧は4つ伸ばして通算2アンダーの15位となっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月27日のニュース