×

レスリング金・川井梨紗子 結婚を発表「家族同様欠かせない存在 これから先も一緒に居たいと」

[ 2021年8月27日 12:14 ]

レスリング 女子57キロ級の川井梨紗子
Photo By スポニチ

 東京五輪レスリング女子57キロ級で金メダルを獲得した川井梨紗子(27=ジャパンビバレッジ)が27日、自身のインスタグラムで、結婚したことを発表した。お相手は同じレスリング選手の金城希龍(28=自衛隊)。

 川井は「ご報告」として「私事で大変恐縮ですが、このたびかねてよりお付き合いしていた方と入籍いたしました」と2ショット写真とともに、結婚を報告した。

 「リオオリンピックからの5年間、お互い選手として同じ志を持ち、刺激を与え合い、良い時も悪い時も傍で支えてもらいながら過ごしてきました。私がオリンピックの舞台に立つまでに、家族同様欠かせない存在となり、これから先も一緒に居たいと思うようになりました。彼自身のオリンピック出場は叶いませんでしたが、彼の人柄や、レスリング、仕事に対する姿勢、熱意を心から尊敬しています」と夫への思いをつづった。

 「これからも支え合いながら、今まで以上に成長できるよう精進していきたいと思います。まだまだ未熟ではありますが、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します」と記した。

 川井は2016年リオデジャネイロ五輪で女子63キロ級で金メダルを獲得。東京五輪でも、女子57キロ級で金メダルに輝き、62キロ級で金メダルとなった妹の川井友香子(23=ジャパンビバレッジ)との姉妹同時金メダルの偉業を達成した。

 東京五輪後には、友香子と一緒に、日本テレビ「24時間テレビ44」(21~22日)で「復興への想いを繋ぐ 募金リレー」にも参加し、10キロを走破していた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月27日のニュース