×

大坂なおみ「心休まらない思い」父の祖国ハイチの地震被災地に今大会の賞金全額寄付を表明

[ 2021年8月15日 14:09 ]

大坂なおみ
Photo By スポニチ

 女子テニスの大坂なおみ(23=日清食品)が15日、自身の公式ツイッターを更新し、カリブ海の島国ハイチで14日朝、発生した地震について思いをつづった。

 ハイチ西部で起きたマグニチュード7・2の地震で、同国政府は少なくとも300人以上が死亡したと発表している。ハイチ出身の父を持つ大坂は、「ハイチで起こっているすべての荒廃に本当に心を痛めており、心休まらない思いを感じています」と沈痛な思いを打ち明けた。

 大坂は15日に米シンシナティで行われる女子ツアーのウエスタン・アンド・サザン・オープンに出場予定。ツイートでは「私は今週、大会に出場するつもりです。ハイチの救援活動に賞金全てを寄付します」と、賞金の全額寄付を表明。さらに「私は祖先の血は強いことを知っています」と、被災者にエールを送った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月15日のニュース