×

卓球男子団体 銅メダル獲得!最後は水谷が決めた!!3位決定戦で韓国に3―1で勝利

[ 2021年8月6日 13:37 ]

東京五輪第15日 卓球男子団体3位決定戦   日本3―1韓国 ( 2021年8月6日    東京体育館 )

男子団体3位決定戦でポイントを挙げ、雄叫びを上げる水谷(右)丹羽ペア(AP)
Photo By AP

 東京五輪卓球男子団体3位決定戦が6日に行われ、水谷隼(32=木下グループ)、丹羽孝希(26=スヴェンソン)、張本智和(18=木下グループ)で臨んだ世界ランク3位の日本は、世界ランク4位の韓国と対戦。3―1で勝利し、銅メダルに輝いた。日本は前回リオデジャネイロ五輪の銀メダルに続いて2大会連続でメダルを獲得した。

 第1試合のダブルスで水谷、丹羽のレフティーペアが3―1で世界選手権優勝のイ・サンス、チョン・ヨンシクのペアに勝って勢いをつけると、第2試合のエース対決で張本が3―1でチャン・ウジンに勝利し、銅メダルに王手をかけた。第3試合は丹羽が0―3でチョン・ヨンシクに敗れたが、第4試合で水谷が3―0でチャン・ウジンに勝利して銅メダルを決めた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月6日のニュース