稲見萌寧 「姫の脚の長さが際立つ」原英莉花と渋野日向子との仲良し3ショット披露に反響!

[ 2021年7月15日 18:11 ]

稲見萌寧
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの稲見萌寧(21=都築電気)が15日、自身のインスタグラムを更新。原英莉花(22=日本通運)と渋野日向子(22=サントリー)との3ショットを公開した。

 「明日からSamantha頑張るぞい。しぶ子おかえり!そしてよろぴこです。姫(原英莉花)の脚の長さが際立つ」とつづり、芝生の上で仲睦ましげに寄り添う3ショットを投稿した。渋野は16日から3日間行われる、GMOサマンサタバサ・グローバル・カップに出場。約3カ月半ぶりの国内ツアー復帰となる。14日には大会初日の組み合わせが発表され、渋野は賞金ランキング1位・小祝さくら(23=ニトリ)、同2位で東京五輪代表の稲見とスタートすることが決まった。

 フォロワーからは「3人ともかわいい」「美脚に挟まれるしぶこ」「3人仲良し」という声が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月15日のニュース