小松原美里、尊組は自己ベスト100・82点で5位 1位はロシアのシニツィナ、カツァラポフ組

[ 2021年4月16日 17:54 ]

フィギュアスケート世界国別対抗戦第2日 ( 2021年4月16日    丸善インテックアリーナ大阪 )

<世界フィギュアスケート国別対抗戦第2日>アイスダンス・フリーダンス、演技をする小松原美里、小松原尊組(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 アイスダンスのフリーダンスで小松原美里、尊組(倉敷FSC)は自己ベストを更新する100・82点をマークし、5位だった。

 1位はロシアのシニツィナ、カツァラポフ組で130・15点、2位はイタリアのギニャール、ファブリ組で124・75点、3位は米国のハワイエク、ベーカー組で110・16点だった。 

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月16日のニュース